So-net無料ブログ作成
笹屋伊織の女将塾 ブログトップ
前の5件 | -

笹屋伊織の女将塾「愛される所作~紺色の会」を受講しました〔特別講座「職人による和菓子作り体験」〕 [笹屋伊織の女将塾]

笹屋伊織の女将塾「愛される所作~紺色の会」が2019年8月28日(水曜日)、名鉄百貨店本店本館9階のバンケットルームにおいて開催されました。午前・午後・夜の3部制(各回定員24名)。

 ・午前の部:11:30~12:30
 ・午後の部:14:00~15:00
 ・夜の部 :19:00~20:00

講師は、享保元年(1716年)創業の京菓匠「笹屋伊織」10代目女将の田丸みゆきさん※です。

s_190828女将塾「愛される所作~紺色の会」02.JPG

2019年度の笹屋伊織の女将塾「愛される所作」は前年度同様、毎月のテーマカラーが決まっています。

「好評につき、今年度も毎月の色のテーマを決めました。お召し物や小物に各月のテーマの色を身につけてお楽しみください。」
が田丸先生から受講者へのメッセージです。

※田丸先生のプロフィール、定期セミナー情報などについては、「田丸みゆきオフィシャルサイト」をご覧ください。 → こちら

これまでに開催された笹屋伊織の女将塾「愛される所作」につきましては、田丸みゆきオフィシャルサイトに載っているセミナーレポートをご参照ください。






さて、2019年8月28日(水曜日)の午後2時5分頃より始まった笹屋伊織の女将塾「愛される所作~紺色の会」(2019年度第5回)の午後の部を受講しました。

s_190828女将塾「愛される所作~紺色の会」03.JPG
~ 2019年度第5回の女将塾のテーマカラーは「紺色」。

今回の女将塾は特別講座で、職人による和菓子作り体験です。田丸先生より特別講師の紹介がありました。

s_190828女将塾「愛される所作~紺色の会」04.JPG
~ (中央)中堅職人の伊藤さんは愛知県豊田市出身、(右側)入社4年目の川合さんは岐阜県土岐市出身。

今回取り上げた和菓子は、茶席菓子の中で人気が高い「きんとん」2種です。粒餡の餡玉に箸でそぼろ餡をつける川合さんの実演をお手本に、参加者が「きんとん」作りを体験しました。

s_190828女将塾「愛される所作~紺色の会」07.JPG
~ つくね芋を手に持ちながら、説明をする川合さん。

s_190828女将塾「愛される所作~紺色の会」14.JPG
~ 粒餡の餡玉に箸でそぼろ餡をつける川合さん。

s_190828女将塾「愛される所作~紺色の会」16.JPG
~ つくね芋をあわせたそぼろ餡。

s_190828女将塾「愛される所作~紺色の会」35.JPG
~ 飾りをつけて完成、「萩きんとん」。

s_190828女将塾「愛される所作~紺色の会」36.JPG
~ そぼろ餡に寒天を合わせた「菊きんとん」。

つくね芋を合わせたそぼろ餡と寒天を合わせたそぼろ餡という2種の「きんとん」をお抹茶をいただきながら食べ比べるという楽しい企画でした。

なお次回は、2019年9月18日(水曜日)に開かれる女将塾「愛される所作~紫色の会」です。
 ・今月の色:紫色
 ・和菓子 :秋の蓬莱山
 ・参加費 :2,000円

女将塾への参加申込につきましては、田丸みゆきオフィシャルサイトの講演情報ページよりウェブ申込みされるか、京菓匠 笹屋伊織 本社へ電話でご連絡願います。

受付時間:午前9時~午後5時  定休日:火曜日
電話:(075)692-3833

これまでに開催された笹屋伊織の女将塾「愛される所作」につきましては、田丸みゆきオフィシャルサイトのセミナーレポートをご参照ください。







nice!(99)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

笹屋伊織の女将塾「愛される所作~紺色の会」(特別講座:職人による和菓子作り体験/きんとん2種)の開催のお知らせ [笹屋伊織の女将塾]

享保元年(1716年)創業の京菓匠「笹屋伊織」がプロデュースする「京都イオリカフェ」が主催する笹屋伊織の女将塾「愛される所作~空色の会」が2019年8月28日(水曜日)、名古屋・名鉄百貨店本店本館9階のバンケットルームにおいて開催されます。

2019年度5回目となる笹屋伊織の女将塾「愛される所作 ~紺色の会」(特別講座)の開催概要は次の通りです。

・ 開催日 :2019年8月28日(水曜日)、午前・午後・夜の3部制
・ 開催場所:名鉄百貨店本店本館9階のバンケットルーム
・ 特別講座:職人による和菓子作り体験(きんとん2種)
・ 参加費 :3,000円
・ 定 員 :各回24名

女将塾「愛される所作」の講師は、京菓匠「笹屋伊織」十代目女将の田丸みゆきさんです。

s_190703女将塾「愛される所作~うす桃色の会」05.JPG
~ 田丸みゆき先生、2019年7月3日撮影。

特別講師は笹屋さんの職人の伊藤さんと川合さんです。

s_190123女将塾「愛される所作~緋色の会」02.JPG
~ (中央)中堅職人の伊藤さんは愛知県豊田市出身、(右側)入社3年目の川合さんは岐阜県土岐市出身、2019年1月23日に行われた女将塾「愛される所作~緋色の会」(特別講座)において撮影。






さて、笹屋伊織の女将塾「愛される所作」にご興味のある方は、開催詳細、申込方法などが載っている「田丸みゆきオフィシャルサイト」の講演情報ページをご覧ください(ウェブ申込ができるようになりました)。→ こちら

これまでに開催された笹屋伊織の女将塾「愛される所作」につきましては、田丸みゆきオフィシャルサイトのセミナーレポートをご参照ください。







nice!(127)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

笹屋伊織の女将塾「愛される所作~うす桃色の会」を受講しました〔2019年7月3日開催〕 [笹屋伊織の女将塾]

笹屋伊織の女将塾「愛される所作~うす桃色の会」が2019年7月3日(水曜日)、名鉄百貨店本店本館9階のバンケットルームにおいて開催されました。午前・午後・夜の3部制(各回定員24名、事前予約制)。

 ・午前の部:11:30~12:30
 ・午後の部:14:00~15:00
 ・夜の部 :19:00~20:00

講師は、享保元年(1716年)創業の京菓匠「笹屋伊織」10代目女将で京都観光おもてなし大使でもある田丸みゆき先生※です。

s_190703女将塾「愛される所作~うす桃色の会」05.JPG
~ 田丸みゆき先生、2019年7月3日撮影。

毎月のテーマ色があるスタイルとなって3年目に入った女将塾、

「毎月、色のテーマがございます。お召し物や小物に、各月のテーマ色を身に着けて楽しみましょう」

が田丸先生から参加者へのメッセージです。

※田丸先生のプロフィール、定期セミナー情報などについては、「田丸みゆきオフィシャルサイト」をご覧ください。 → こちら

これまでに開催された笹屋伊織の女将塾「愛される所作」につきましては、田丸みゆきオフィシャルサイトに載っているセミナーレポートをご参照ください。







さて、2019年7月3日(水曜日)の午後2時5分頃より始まった笹屋伊織の女将塾「愛される所作~うす桃色の会」の午後の部を受講しました。

s_190703女将塾「愛される所作~うす桃色の会」03.JPG
~ 2019年度4回目の女将塾のテーマカラーは「うす桃色」。

s_190703女将塾「愛される所作~うす桃色の会」02.JPG

女将塾「愛される所作~うす桃色の会」のテーマは「小豆の食べ比べ」で、京都イオリカフェの「丹波丹納言小豆の冷やしぜんざい」と業務用つぶあんで作った「冷やしぜんざい(小豆は北海道産)」を食べ比べました。

s_190703女将塾「愛される所作~うす桃色の会」07.JPG
~ 北海道産大納言小豆と丹波大納言小豆。

s_190703女将塾「愛される所作~うす桃色の会」09.JPG
~ 業務用つぶあんで作った「冷やしぜんざい(小豆は北海道産)」と京都イオリカフェの「丹波丹納言小豆の冷やしぜんざい」。

女将塾「愛される所作~うす桃色の会」における田丸先生のレクチャー内容などにつきましては、まもなくアップされる予定の田丸みゆきオフィシャルサイトのセミナーレポートをご参照ください。


次の女将塾は、2019年8月28日(水曜日)に開かれる女将塾「愛される所作~紺色の会」(特別講座)です。

 ・今月の色:紺色
 ・テーマ :職人による和菓子作り体験(きんとん2種)
 ・参加費 :3,000円(税込)

女将塾への参加申込につきましては、田丸みゆきオフィシャルサイトの講演情報ページよりウェブ申込みされるか、株式会社イオリコーポレーション にメールまたは電話でご連絡願います。

受付時間:午前9時~午後5時  定休日:日曜日
info@tamarumiyuki.com
電話:(075)692-3833






nice!(84)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

笹屋伊織の女将塾2019「愛される所作~うす桃色の会」〔テーマ:小豆の食べ比べ〕、7月3日(水)開催のお知らせ [笹屋伊織の女将塾]

享保元年(1716年)創業の京菓匠「笹屋伊織」がプロデュースする「京都イオリカフェ」が主催する笹屋伊織の女将塾「愛される所作~空色の会」が2019年7月3日(水曜日)、名古屋・名鉄百貨店本店本館9階のバンケットルームにおいて開催されます。

s_190605女将塾「愛される所作~茶色の会」01.JPG
~ 2019年6月5日に開催された「愛される所作~茶色の会」(午後の部)の様子。

2019年度4回目となる笹屋伊織の女将塾となる「愛される所作 ~うす桃色の会」の開催概要は次の通りです。

・ 開催日 :2019年7月3日(水曜日)、午前・午後・夜の3部制
・ 開催場所:名鉄百貨店本店本館9階のバンケットルーム
・ テーマ :小豆の食べ比べ
・ 参加費 :2,000円
・ 定 員 :各回24名

女将塾「愛される所作」の講師は、京菓匠「笹屋伊織」十代目女将の田丸みゆきさんです。

s_190605女将塾「愛される所作~茶色の会」14.JPG
~ 講師の田丸みゆきさん、2019年6月5日に開かれた女将塾「愛される所作 ~茶色の会(午後の部)」で撮影。






さて、笹屋伊織の女将塾「愛される所作」にご興味のある方は、開催詳細、申込方法などが載っている「田丸みゆきオフィシャルサイト」の講演情報ページをご覧ください(ウェブ申込ができるようになりました)。→ こちら

これまでに開催された笹屋伊織の女将塾「愛される所作」につきましては、田丸みゆきオフィシャルサイトのセミナーレポートをご参照ください。







nice!(85)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

笹屋伊織の女将塾「愛される所作~茶色の会」を受講しました〔2019年6月〕 [笹屋伊織の女将塾]

笹屋伊織の女将塾「愛される所作~茶色の会」が2019年6月5日(水曜日)、名鉄百貨店本店本館9階のバンケットルームにおいて開催されました。午前・午後・夜の3部制(各回定員24名、事前予約制)。

 ・午前の部:11:30~12:30
 ・午後の部:14:00~15:00
 ・夜の部 :19:00~20:00

講師は、享保元年(1716年)創業の京菓匠「笹屋伊織」10代目女将で京都観光おもてなし大使でもある田丸みゆき先生※です。

s_190605女将塾「愛される所作~茶色の会」14.JPG
~ 田丸みゆき先生、2019年6月5日撮影。

毎月のテーマ色があるスタイルとなって3年目に入った女将塾、

「毎月、色のテーマがございます。お召し物や小物に、各月のテーマ色を身に着けて楽しみましょう」

が田丸先生から参加者へのメッセージです。

※田丸先生のプロフィール、定期セミナー情報などについては、「田丸みゆきオフィシャルサイト」をご覧ください。 → こちら

これまでに開催された笹屋伊織の女将塾「愛される所作」につきましては、田丸みゆきオフィシャルサイトに載っているセミナーレポートをご参照ください。







さて、2019年6月5日(水曜日)の午後2時頃より始まった笹屋伊織の女将塾「愛される所作~茶色の会」の午後の部を受講しました。

s_190605女将塾「愛される所作~茶色の会」01.JPG
~ 令和元年2回目の女将塾のテーマカラーは「茶色」。

田丸先生が選んだ「今月のお菓子」は、主菓子が菓銘「よひらの花」、干菓子が菓銘「観世水」と同「青楓」です。

s_190605女将塾「愛される所作~茶色の会」06、主菓子「よひらの花」.JPG

女将塾「愛される所作~茶色の会」のテーマは「和菓子に合う紅茶」で、特別講師の植田ラティスの奥村裕美子先生による美味しい紅茶の入れ方などについてのレクチャーがありました。

s_190605女将塾「愛される所作~茶色の会」02.JPG
~ (左)田丸みゆき先生、(右)奥村裕美子先生。

s_190605女将塾「愛される所作~茶色の会」08.JPG
~ ダージリン バーネスベック茶園の紅茶を回し注ぎしているところ。

なお次回は、2019年7月3日(水曜日)に開かれる女将塾「愛される所作~うす桃色の会」です。

 ・今月の色:うす桃色
 ・テーマ :小豆の食べ比べ
 ・参加費 :2,000円

女将塾への参加申込につきましては、田丸みゆきオフィシャルサイトの講演情報ページよりウェブ申込みされるか、イオリコーポレーション 本社にメールまたは電話でご連絡願います。

受付時間:午前9時~午後5時  定休日:日曜日
info@tamarumiyuki.com
電話:(075)692-3833

これまでに開催された笹屋伊織の女将塾「愛される所作」につきましては、田丸みゆきオフィシャルサイトのセミナーレポートをご参照ください。







nice!(89)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 笹屋伊織の女将塾 ブログトップ