So-net無料ブログ作成

岐阜公園茶室「華松軒」へ行ってきました〔故中村昌生さんの設計・監理による小間「青翠庵」隣接〕 [茶室めぐり]

昨年2018年11月5日に逝去された、茶室、数寄屋建築研究の第一人者として知られた中村昌生(なかむら・まさお)さんは、公共茶室の設計・監理においても業績を残されています。

中村昌生・著「中村昌生の仕事 数寄の空間1 公共茶室」(淡交社、2000年6月発行)を参照すると、中村昌生さんが設計・監理した公共茶室が、東海圏では、岐阜県岐阜市・可児市、愛知県名古屋市・岡崎市・碧南市、三重県四日市市などにあります。

数寄の空間―中村昌生の仕事

数寄の空間―中村昌生の仕事

  • 作者: 中村 昌生
  • 出版社/メーカー: 淡交社
  • 発売日: 2000/05
  • メディア: 大型本





さて、2019年1月4日(金曜日)午後3時20分頃、岐阜城を頂く金華山麓に広がる岐阜公園にある茶室「華松軒(かしょうけん)」へ行ってきました。

s_190104岐阜公園茶室03.JPG

茶室「華松軒」は、岐阜市制100周年を記念して昭和63年(1988年)に完成した公共茶室です。向かって左側が貸室利用が基本の広間席、右側が呈茶が行われている立礼席(りゅうれいせき)です。

s_190104岐阜公園茶室05.JPG
~ 立礼席における呈茶は、税込400円(抹茶・和菓子)です。

この日の和菓子は、玉井屋本舗「猪の春」でした。

s_190104岐阜公園茶室10.JPG

s_190104岐阜公園茶室11.JPG

茶室「華松軒」の設計・監理は中村昌生さんではありませんが、隣接する小間「青翠庵(せいすいあん)」は、中村昌生さんの設計・監理によるものです。

s_190104岐阜公園茶室14、青翠庵.JPG
~ 小間「青翠庵」の外観。

小間「青翠庵」の利用は貸室利用に限られるために内部の写真を撮ることができませんので、以前に撮った写真を載せます。

s_161126岐阜公園⑩、茶室「青翠庵」.JPG
~ 小間「青翠庵」、2016年11月26日撮影(次の写真も)。

s_161126岐阜公園⑪、茶室「青翠庵」.JPG

中村昌生さんが設計・監理した東海圏にある公共茶室を再訪したいと思っています。

☆ 岐阜公園茶室「華松軒」(岐阜市大宮町1)




nice!(86)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理