So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

全日煎愛知支部主催「第60回愛知煎茶大会」(その2)(煎茶道松月流「茶閉席」と「紅茶席」)  [茶室めぐり]

一般社団法人全日本煎茶道連盟(以下、「全日煎」)愛知支部主催の「第60回愛知煎茶大会」が2018年10月28日(日曜日)、名古屋・栄の名古屋美術倶楽部で開かれました。

s_181028全日煎第60回煎茶大会01.JPG
~ 名古屋美術倶楽部1階のエントランス前の案内板。

全日煎愛知支部に加盟する5流派が設けた茶席は次の通りです。

 二階 東の間 :売 茶 流
    西の間 :薫 風 流
 三階 残月の間:松 風 流
    葵の間 :黄檗松風流
 四階 ホール :松 月 流(家元席・玉露席・煎茶席・茶閉席など計7席)






さて、名古屋美術倶楽部2階の西の間で開かれた煎茶道薫風流(本部:名古屋市千種区松竹町2―46薫風会館、家元:加藤景友さん)の玉露席の次に向かったのは、松月流(本部:愛知県豊橋市新本町123、家元:渡辺宗敬さん)による7つの茶席(家元煎茶席・煎茶席・玉露席・茶閉席・紅茶席など)が開かれている四階のホールです。

s_181028全日煎第60回煎茶大会27、松月流席.JPG
~ 名古屋美術倶楽部四階のホール。

参席したのは、茶閉(ちゃっぺい)席と紅茶席です。

s_181028全日煎第60回煎茶大会18、松月流茶閉席.JPG

茶閉席、急須を使わないお手前です。

s_181028全日煎第60回煎茶大会26.JPG

蓋付茶碗で提供されました。蓋を少しずらしてお茶をいただきました。

s_181028全日煎第60回煎茶大会22.JPG
~ お菓子は、安城両口屋「年輪」。

蓋を外すと、こんな感じです。

s_181028全日煎第60回煎茶大会23.JPG

茶閉席に続いて、紅茶席(茶葉:浜松市北区春野産)へ参席しました。

s_181028全日煎第60回煎茶大会31、松月流紅茶席.JPG

煎茶道による紅茶席に参席するのは初めてです。

s_181028全日煎第60回煎茶大会32、松月流紅茶席.JPG

s_181028全日煎第60回煎茶大会33、松月流紅茶席.JPG

s_181028全日煎第60回煎茶大会34、紅茶(春野産和紅茶).JPG






nice!(72)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 72

コメント 1

ちょろっとぶぅ

wattanaさんに教えていただいて、
欲張りにも2制覇しちゃいました(^∞^v
ありがとですぅ~♪
by ちょろっとぶぅ (2018-10-30 11:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。