So-net無料ブログ作成

常滑焼の急須で淹れる種子島茶とドルチェ@INAXライブミュージアム内レストラン「ピッツェリア ラ・フォルナーチェ」 [INAXライブミュージアム]

株式会社LIXILが運営する土とやきものの魅力を伝える複合文化施設「INAXライブミュージアム」にある「土・どろんこ館」企画展示室において2018年9月25日(火曜日)まで、

企画展「急須でお茶を-宜興・常滑・香味甘美」

が開催されています。

s_180730INAXライブミュージアム14、土・どろんこ館.JPG
~ 企画展「急須でお茶を」が開かれている「土・どろんこ館」。

s_180730INAXライブミュージアム16、企画展「急須でお茶を」.JPG
~ 企画展「急須でお茶を」が開かれている企画展示室。

s_180730INAXライブミュージアム18.JPG
~ 宜興と常滑を中心とした古今の急須50点ほどが展示されています。






さて、2018年7月30日(月曜日)の午前10時頃、「INAXライブミュージアム」へ行ってきました。

s_180730INAXライブミュージアム02.JPG
~ 土管を焼いていた大正時代の窯と建物、煙突が保存されている「窯のある広場・資料館」(現在休館中)。

「土・どろんこ館」の企画展示室で行われている企画展「急須でお茶を-宜興・常滑・香味甘美」を観覧する前に、「INAXライブミュージアム」内にあるレストラン「ピッツェリア ラ・フォルナーチェ」を利用しました。

s_180730INAXライブミュージアム03、ラ・フォルナーチェ.JPG

「ピッツェリア ラ・フォルナーチェ」では、常滑焼の急須で淹れるお茶の種子島松寿園製「松寿」と特別ドルチェ「Amici del te」のコラボレーションを楽しむことができる、2018年8月31日(金曜日)までの期間限定特別メニューをオーダーしました。

常滑焼の急須を選ぶことができました。

s_180730INAXライブミュージアム05、ラ・フォルナーチェ.JPG

一煎目と二煎目は、種子島産の希少品種のお茶を楽しみます。

s_180730INAXライブミュージアム10.JPG
~ ゆっくり待つ ‘‘時間’’ こそ至福の時。

三煎目で、特別ドルチェ「Amici del te」をいただきました。

s_180730INAXライブミュージアム13.JPG

☆ レストラン「ピッツェリア ラ・フォルナーチェ」
 (愛知県常滑市奥栄町1-130 INAXライブミュージアム内)
☆ 2018年7月30日(月曜日)午前10時頃利用






nice!(90)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 90

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。