So-net無料ブログ作成
検索選択

「ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン」でランチ会食(2017年5月) [ブラッスリー ポール・ボキューズ@名古屋]

2017年5月10日(水曜日)の午前11時頃に、JR名古屋駅上のJRセントラルタワーズ12階(セントラルプラザ)にあるフランス料理「ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン」へ行ってきました。

170510ポール・ボキューズ名古屋② (コピー).JPG

「ブラッスリー ポール・ボキューズ」は、株式会社ひらまつ(本社:東京都渋谷区)が日本において多店舗展開するフランス料理店(ブラッスリー業態※)です。


さて、わたしが主宰する「勉強会」のメンバーとのランチ会食で利用した「ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン」。今回の料理はこんな感じでした。

170510ポール・ボキューズ名古屋③、グリーンピースの冷たいポタージュ (コピー).JPG
~ グリーンピースの冷たいポタージュ ツブ貝のコンフィ添え

170510ポール・ボキューズ名古屋⑤、メバルのポワレ (コピー).JPG
~ メバルのポワレ

170510ポール・ボキューズ名古屋⑦、レモンタルト (コピー).JPG
~ 本日のデザートは、レモンタルトでした。

☆ 「ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン」
  (名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ12階)
☆ 2017年5月10日(水曜日)午前11時頃利用



伊勢深蒸し茶の新茶「春和楽」と「新茶まんじゅう」@茶カフェ「深緑茶房」 [喫茶店・カフェ・甘味処・酒蔵]

名古屋・名駅4丁目にある茶カフェ「深緑茶房」は、三重県松阪市飯南町にある農業生産法人の有限会社深緑茶房が直営する日本茶カフェです。

170509茶カフェ深緑茶房①、案内板 (コピー).JPG
~ 名駅ミヤコ地下街の4番出口の手前にある案内板。

茶カフェ「深緑茶房」は、名駅ミヤコ地下街の4番出口を出てセブンイレブンの裏隣りにあります。


さて、2017年5月9日(火曜日)の午前10時30分頃に、茶カフェ「深緑茶房」へ行ってきました。

170509茶カフェ深緑茶房②、外観 (コピー).JPG
~ 「新茶」の案内パネル。

店内には、新茶が並んでいました。新茶できました!

170509茶カフェ深緑茶房④、新茶できました (コピー).JPG

オーダーしたのは、伊勢深蒸し茶の新茶「春和楽」と「新茶まんじゅう」です。

170509茶カフェ深緑茶房⑤、春和楽と新茶まんじゅう (コピー).JPG
~ 1煎目、茶葉5グラム x 60℃ x 90秒。

170509茶カフェ深緑茶房⑦、春和楽と新茶まんじゅう (コピー).JPG

新茶まんじゅうは、生地も餡も新茶入りです。

170509茶カフェ深緑茶房⑨、新茶まんじゅう (コピー).JPG

新茶「春和楽」の2煎目。

170509茶カフェ深緑茶房⑪、春和楽2煎目 (コピー).JPG

☆ 茶カフェ「深緑茶房」
 (名古屋市中村区名駅4-26-25メイフィス名駅1階)
☆ 2017年5月9日(火曜日)午前10時30分頃利用



特別公開「豊蔵の窯」、5月7日(日曜日)まで〔於:美濃桃山陶の聖地「荒川豊蔵作陶の地」〕 [大人の社会見学(文化施設・セミナー・工場見学等)]

志野と瀬戸黒で国の重要無形文化財技術保持者(人間国宝)に認定された荒川豊蔵さん(1894~1985年)の生活と作陶の拠点が美濃桃山陶の聖地「荒川豊蔵作陶の地」として4月28日より一般公開されました。

170506荒川豊蔵作陶の地01 (コピー).JPG
~ 岐阜県道84号線(土岐可児線)沿いにある「荒川豊蔵資料館」の看板の横が入口です。

一般公開を記念して、通常は非公開の「豊蔵の窯」が5月7日(日曜日)まで特別公開されています。

170506荒川豊蔵作陶の地15、豊蔵の窯 (コピー).JPG
~ 「豊蔵の窯」、2017年5月6日撮影。


さて、5月6日(土曜日)午前9時20分頃に、美濃桃山陶の聖地「荒川豊蔵作陶の地」へ行ってきました。一般公開初日の4月28日に続いて2回目の訪問です。

170506荒川豊蔵作陶の地02、開館2分前 (コピー).JPG
~ 開館は午前9時30分なので10分ほど待ちました。

開館時間になり目指したのは、「荒川豊蔵資料館」の先にある「豊蔵の窯」です。

170506荒川豊蔵作陶の地06、資料館 (コピー).JPG

「荒川豊蔵資料館」の前を通り過ぎ、「豊蔵の窯」への急な坂道を上ります。

170506荒川豊蔵作陶の地07、豊蔵の窯への通路 (コピー).JPG

170506荒川豊蔵作陶の地09、豊蔵の窯への通路 (コピー).JPG

「豊蔵の窯」への通路の下は急斜面です。

170506荒川豊蔵作陶の地08、豊蔵の窯付近の斜面 (コピー).JPG

170506荒川豊蔵作陶の地11、豊蔵の窯の横にある作業小屋 (コピー).JPG
~ 作業小屋。

作業小屋の先に「豊蔵の窯」があります。

170506荒川豊蔵作陶の地12、豊蔵の窯 (コピー).JPG
~ 「豊蔵の窯」は急斜面の上にあり危険なので、柵より先へは立入禁止です。

ちょっとわかりにくですが、「豊蔵の窯」の側面に色見穴が見えます。
急冷させるために鉄ばさみを使って「瀬戸黒」を引き出したのが色見穴です。

☆ 美濃桃山陶の聖地「荒川豊蔵作陶の地」
 (岐阜県可児市久々利柿下入会352番地)
☆ 2017年5月6日(土曜日)午前9時30分頃訪問



古書のミュージアム「西尾市岩瀬文庫」、企画展「縁起の不思議な世界」開催中〔愛知県西尾市〕 [大人の社会見学(文化施設・セミナー・工場見学等)]

「西尾の抹茶」で知られる愛知県西尾市にある古書のミュージアム「西尾市岩瀬文庫」では2017年6月25日(日曜日)まで、

 西尾市岩瀬文庫企画展
「縁起の不思議な世界 ~聖と、俗を、結ぶ~」

が開かれています。

170502西尾市岩瀬文庫⑥、企画展「縁起の不思議な世界」 (コピー).JPG
~ 企画展「縁起の不思議な世界」が開かれている「西尾市岩瀬文庫」2階の企画展示室、2017年5月2日(火曜日)撮影。


さて、2017年5月2日(火曜日)の午前10時頃に、古書のミュージアム「西尾市岩瀬文庫」へ行ってきました(館内での撮影可)。

170502西尾市岩瀬文庫②、外観 (コピー).JPG

・ 開館時間 : 午前9時~午後5時(文庫資料の閲覧は午後4時まで)
・ 休館日  : 月曜日、5月18日(木)、6月15日(木)
・ 入館料  : 無料

企画展「縁起の不思議な世界」では、3つのテーマに分類されて古書が展示されています。

 1章 高僧の縁起
 2章 縁起の様々なカタチ
 3章 小さな縁起-略縁起の世界-

DSC04236 (コピー).JPG
~ 「善信聖人親鸞伝絵」2巻(江戸時代後期写、原本 鎌倉時代永仁3年)

なお、「西尾市岩瀬文庫」1階の休憩室において、西尾の抹茶をいただくことができます。1服200円(干菓子付)。

170502西尾市岩瀬文庫④、休憩室でお抹茶 (コピー).JPG

☆ 古書のミュージアム「西尾市岩瀬文庫」
  (愛知県西尾市亀沢町480番地)
☆ 2017年5月2日(火曜日)午前10時頃利用


毎年恒例の「西尾の抹茶 八十八夜行事」が5月2日に行われました。〔愛知県西尾市〕 [大人の社会見学(文化施設・セミナー・工場見学等)]

毎年恒例の「西尾の抹茶 八十八夜行事」が立春から数えて88日目の2017年5月2日(火曜日)、愛知県西尾市上町の稲荷山茶園公園で開催されました。

170502西尾の抹茶めぐり07、稲荷山茶園公園周りの被覆栽培茶園 (コピー).JPG
~ 遮光ネットで覆われている稲荷山茶園公園周りの棚式被覆栽培茶園、2017年5月2日撮影。

170502西尾の抹茶めぐり08、稲荷山茶園公園周りの被覆栽培茶園 (コピー).JPG

「西尾の抹茶 八十八夜行事」で企画されているイベント内容は、アグリレディによる新茶の茶摘みセレモニー、手揉み茶の実演、無料カフェ、石臼挽き体験などです。

170502西尾の抹茶めぐり16、八十八夜行事のスケジュール (コピー).JPG
~ 「西尾の抹茶 八十八夜行事2017」のスケジュール。


さて、5月2日の午前8時45分頃に稲荷山茶園公園へ行ってきました。名鉄西尾口駅から歩いて30分ほどの稲荷山茶園公園付近は路駐の車でいっぱいでした。

170502西尾の抹茶めぐり06、稲荷山茶園公園付近(路上駐車の車) (コピー).JPG

同公園横の棚式被覆栽培茶園においては、アグリレディによる新茶の茶摘みセレモニーが行われていました。

170502西尾の抹茶めぐり10、新茶茶摘みセレモニー (コピー).JPG

170502西尾の抹茶めぐり14、新茶茶摘みセレモニー (コピー).JPG

同公園の前に「The Eighty Eighth Day Cafe」がオープン、新芽の天ぷら、グリーンティ、抹茶ラテなどが無料で提供されていました。

170502西尾の抹茶めぐり17、カフェ (コピー).JPG

手揉み茶(古式製法)の実演も行わていました。

170502西尾の抹茶めぐり22、手揉み茶実演 (コピー).JPG
~ 手揉み茶の実演(葉振るい工程)。

今回の「西尾の抹茶」めぐりも、5月31日(水曜日)まで開かれている「西尾の抹茶 いっぷくキャンペーン」期間中に発売されている名鉄電車「西尾お抹茶きっぷ」を利用しました。

♪ 「西尾の抹茶」めぐりの拙ブログ記事 → こちら です。

170329西尾めぐり48、名鉄西尾お抹茶きっぷ (コピー).JPG

☆ 「西尾の抹茶 八十八夜行事2017」
 (愛知県西尾市上町稲荷山 稲荷山茶園公園)
☆ 2017年5月2日(火曜日)午前8時45分頃~