So-net無料ブログ作成
検索選択
甘いもの(和菓子・スイーツ・パン) ブログトップ
前の5件 | -

14店舗の栗きんとんの詰め合わせ「栗きんとんめぐり」の販売が始まりました 〔岐阜県中津川市〕 [甘いもの(和菓子・スイーツ・パン)]

岐阜県中津川市のJR中津川駅前にある
中津川市観光センター「にぎわい特産館」において9月1日より

14店舗の栗きんとんを味わうことができる
   「栗きんとんめぐり」

の販売が始まりました(12月16日までの期間限定販売)。

160901中津川⑦、「栗きんとんめぐり2016年」ポスター (コピー).JPG
~ 「にぎわい特産館」の休憩コーナーにあった「栗きんとんめぐり」のポスター。

栗きんとんの詰め合わせ「栗きんとんめぐり」は、
「風流(ふりゅう)」と「ささゆり」の2種類です。

「風流」には、
仁太郎・梅園・川上屋・七福・ヤマツ食品・柿の木・新杵堂の7店舗の栗きんとんと
市川製茶の紅茶が入っています。

「ささゆり」には、
一休・恵那福堂・松葉・しん・信玄堂・松月堂・美濃屋の7店舗の栗きんとんと
市川製茶のお茶が入っています。

いずれも税込2,000円。





さて、
9月1日(木曜日)の午前11時30分頃に、
中津川市観光センター「にぎわい特産館」を訪ねました。

160901中津川⑤、にぎわい特産館 (コピー).JPG

「にぎわい特産館」においては、
14店舗の栗きんとんの詰め合わせ「栗きんとんめぐり」(2種類)のほか、
14店舗の栗きんとんがばら売りされています。

1個の販売価格は税込237円が多いですが、
226円、227円、230円、236円もああります。

お好みの栗きんとんを購入して
お茶のサービスがある休憩コーナーでいただくことができます。

なお、
「にぎわい特産館」で無料配布されていた
公式パンフレット「栗きんとんめぐり2016-2017」を見ると、
栗きんとん公式マップに14店舗が載っています。

この14店舗の中に
知名度が高い栗きんとん本家「すや」※が載っていますが、
「にぎわい特産館」では栗きんとん本家「すや」の栗きんとんを扱っていません。

※栗きんとん本家「すや」は、恵那市の「恵那寿や」とは別会社です。

栗きんとん本家「すや」の本店は、
JR中津川駅から駅前通りを歩いて5分ほどです。

160901栗きんとん本家すや本店④ (コピー).JPG
~ 中津川市の駅前通り、正面がJR中津川駅、
トラックの横の建物が栗きんとん本家「すや」の工場(アピタ中津川店の前)。

公式マップを参考にして
信玄堂駅前店、川上屋駅前店、梅園、松月堂、栗きんとん本家「すや」の順に、
「栗きんとん」のお店を歩いてめぐることもできます。

160901栗きんとん本家すや本店② (コピー).JPG
~ 旧中山道にある栗きんとん本家「すや」の本店(中津川市新町2-40)。

☆ 中津川市観光センター「にぎわい特産館」
 (岐阜県中津川市栄町1-1)
☆ 2016年9月1日(木曜日)午前11時30分頃利用





nice!(88)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鶴舞のちいさなパン屋「SURIPU (スーリープー) 」へ行ってきました・・・11〔9月28日(月曜日)リニューアルオープン〕 [甘いもの(和菓子・スイーツ・パン)]

9月22日(火曜日)の午後0時半頃に、
名古屋・鶴舞のちいさなパン屋「SURIPU (スーリープー) 」へ行ってきました。

150922SURIPU① (コピー).JPG

「SURIPU (スーリープー) 」は、
2009年6月5日 (金曜日)にオープンしたちいさなパン屋さんです。

090605スーリープー① (コピー).JPG
~ オープン当日に撮った写真です。




さて、
改装のために休業中の
鶴舞のちいさなパン屋さん「SURIPU(スーリープー)
9月28日(月曜日)午前11時にリニューアルオープンするそうです。

150922SURIPU③ (コピー).JPG

♪ 鶴舞のちいさなパン屋さん「SURIPU(スーリープー)」の
ホームページ(掲示板)は コチラ です。

新店舗にはコーヒーコーナーがあり、
コーヒーのテイクアウトができるそうです。

150922SURIPU④ (コピー).JPG

☆ 「SURIPU (スーリープー)
  (名古屋市中区千代田2丁目16-20 安井ビル1階)
☆ 2015年9月22日 (火曜日)午後0時35分頃訪問




nice!(116)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鶴舞のちいさなパン屋「SURIPU (スーリープー) 」へ行ってきました・・・10 〔9月28日(月曜日)リニューアルオープン〕 [甘いもの(和菓子・スイーツ・パン)]

※追記、9月22日(火曜日)午後4時13分・・・ 鶴舞のちいさなパン屋「SURIPU (スーリープー)」は、 9月28日(月曜日)午前11時に リニューアルオープンする予定です。


♪ 鶴舞のちいさなパン屋さん「SURIPU(スーリープー)」の
ホームページ(掲示板)は コチラ です。


8月27日(木曜日)の午後0時半頃に、
名古屋市営地下鉄鶴舞線の「鶴舞 (つるまい) 」駅 (出口1)から
歩いて1分ほどの距離にある「SURIPU (スーリープー) 」へ行ってきました。

150827スーリープー② (コピー).JPG

「SURIPU (スーリープー) 」は、
2009年6月5日 (金曜日)にオープンしたちいさなパン屋さんです。

090605スーリープー① (コピー).JPG
~ オープン当日に撮った写真です。




さて、
7年目に入った鶴舞のちいさなパン屋さん「SURIPU(スーリープー)
改装のために休業中でした。

店内にいたオーナー夫人に話を聞くと、
改装(拡張)工事に入ったので9月中旬頃まで休業中だそうです。

オープン日が決まったら、
ホームページ(現在制作中)と店頭で案内をするそうです。

150827スーリープー③、休業中 (コピー).JPG
~ オーナー夫人の涼ちゃん。

☆ 「SURIPU (スーリープー)
  (名古屋市中区千代田2丁目16-20 安井ビル1階)
☆ 2015年8月27日 (木曜日)午後0時30分頃訪問




nice!(109)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋の和菓子屋 [甘いもの(和菓子・スイーツ・パン)]

名古屋市鶴舞中央図書館(名古屋市昭和区鶴舞1-1-155)は
2013年3月16日(土)~6月20日(木)までの期間、
「尾張の和菓子 ~ 味わう楽しみ 見る楽しみ ~」
と題した企画展示を行いました。

この企画展示の資料を参照すると、
江戸時代の名古屋のお菓子屋について次の記載があります。
__________________________________________________________

江戸時代の名古屋の菓子屋といえば、
駿河越の旧家・桔梗屋と寛永11(1634)年創業、現在も続く両口屋是清でした。
『名古屋市史 風俗編』に「名古屋菓子は品質に於ては桔梗屋を以て最とし、
両口屋は藩邸の御用を以て有名なり」と書かれています。
桔梗屋は、明治時代に廃業していますが、その製法は、美濃屋(現・美濃忠)、
松川屋、川村屋などに引き継がれました。
__________________________________________________________

寛永11年(1634年)創業の両口屋是清は現在、
北は仙台市、南は熊本市、大分市にも店舗がある
全国的にも知名度が高い名古屋を代表する和菓子屋です。

150423なごや歩き⑦、両口屋是清本社 (コピー).JPG
~ 御菓子所「両口屋是清」本町店(名古屋市中区丸の内3-14-23本社ビル1階)、
2015年4月23日撮影。

明治時代に廃業した桔梗屋の製法を引き継いでいるといわれる美濃忠は、
店舗は名古屋市内に限られていますが、
伝統銘菓の蒸し羊羹「上がり羊羹」と伝統製法で蒸し上げた「初かつを」などの
棹物で知られる名店です。

150423なごや歩き⑯、美濃忠本社 (コピー).JPG
~ 御菓子司「美濃忠」本店(名古屋市中区丸の内1-5-31)、
2015年4月23日撮影。

安政元年(1854年)創業の
美濃忠の代表銘菓「上がり羊羹」と「初かつを」は、
5月25日(月曜日)を以って今季の販売が終了し、
翌5月26日(火曜日)から水羊羹の販売が始まります。



               - 広告 -




さて、
名古屋市内にある茶室を持つ10の施設による

名古屋市内10茶席を巡る「お茶会スタンプラリー2015春」

が2015年6月30日(火曜日)まで開催中です。

150504お茶会スタンプラリーのチラシ (コピー).JPG
~ 「お茶会スタンプラリー2015春」のチラシ&スタンプ台紙など。

わたしはこれまでに9の対象施設で行われた
お茶会に参加しました。

お茶席菓子として使われた和菓子は、
両口屋是清、川村屋本舗(名古屋市東区)、不老園(名古屋市千種区)、
梅屋光孝(名古屋市千種区)、川村屋(名古屋市中区)などの和菓子でした。

川村屋本舗(名古屋市東区)は、
桔梗屋で修業した初代当主(川村出身の川村さん)が
弘化3年(1846年)に創業した和菓子屋です。

150418川村屋本舗① (コピー).JPG
~ 御菓子司「川村屋本舗」(名古屋市東区泉2-4-19)、
2015年4月18日撮影。

150418文化のみち橦木館⑦、川村屋本舗「遠山の桜」 (コピー).JPG
~ 2015年4月18日に「文化のみち橦木館」で行われた「撫松庵茶会」における
川村屋本舗の「遠山の桜」(上がり羊羹製)。

不老園も、
桔梗屋の流れをくむ和菓子屋です。

150426不老園(覚王山)① (コピー).JPG
~ 御菓子司「不老園」(名古屋市千種区末盛通1-31)、2015年4月26日撮影。

150404爲三郎記念館⑪、不老園「さくらさくら」 (コピー).JPG
~ 2015年4月4日に「爲三郎記念館」で開かれた「薫風流おいしい煎茶会」での
不老園の「さくらさくら」です。

御菓子司「不老園」(覚王山不老園)は、
御菓子「不老園正光」の5代目当主時代に分店した和菓子屋のようです。

150426不老園正光② (コピー).JPG
~ 御菓子「不老園正光」(名古屋市中区古渡町11-32)、2015年4月26日撮影。

川村屋(名古屋市中区)は
茶席菓子に特化した和菓子屋として知られていますが、
創業は昭和初期です。

150418川村屋③ (コピー).JPG
~ 御菓子司「川村屋」(名古屋市中区新栄2-18-1)、2015年4月18日撮影。

御菓子司「川村屋」は、
御菓子司「川村屋本舗」とは本家分家などの関係はないと聞いています。


東海の和菓子名店―伝統を受け継ぐ銘菓ベストガイド 保存版

東海の和菓子名店―伝統を受け継ぐ銘菓ベストガイド 保存版

  • 作者: 大竹 敏之
  • 出版社/メーカー: ぴあ中部支局
  • 発売日: 2015/04
  • メディア: 単行本





               - 広告 -



nice!(117)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「納屋橋まんじゅう万松庵 納屋橋店」へ行ってきました [甘いもの(和菓子・スイーツ・パン)]

12月2日(火曜日)の午後2時前に、
「納屋橋まんじゅう万松庵 納屋橋店」へ行ってきました。

141202納屋橋まんじゅう万松庵納屋橋店① (コピー).JPG

「納屋橋まんじゅう万松庵 納屋橋店」は、
名古屋・広小路通にかかる納屋橋の近く(納屋橋西交差点すぐ北)にある
喫茶スペースがある直売店です。



               - 広告 -




さて、「納屋橋まんじゅう万松庵 納屋橋店」では、
ひとときセットをオーダーしました。

141202納屋橋まんじゅう万松庵納屋橋店②、ひとときセット (コピー).JPG

納屋橋まんじゅうにお茶がついて、
170円(税込)。

☆ 「納屋橋まんじゅう万松庵(ばんしょうあん) 納屋橋店」
  (名古屋市中村区名駅5-25-12ジョイフル名駅1階)
☆ 2014年12月2日(火曜日)午後1時50分頃利用



               - 広告 -



nice!(114)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 甘いもの(和菓子・スイーツ・パン) ブログトップ