So-net無料ブログ作成
菓匠会 ブログトップ
前の5件 | -

「菓匠会同人作品展示(菓題:雪景色)」〔2017年北野天満宮献茶祭協賛席〕 [菓匠会]

2017年12月1日(金曜日)の午前10時15分頃、献茶祭が行われる京都・北野天満宮を訪ねました。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」01、一の鳥居.JPG
~ 北野天満宮の一の鳥居、今回掲載の写真はすべて2017年12月1日に撮ったものです。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」02、東門.JPG
~ 北野天満宮の東門。

毎年12月1日に行われる北野天満宮献茶祭の協賛席として菓匠会(19同人)が設ける「菓匠会同人作品展示」の会場は、今年より文道会館になりました。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」03、文道会館.JPG
~ 北野天満宮の文道会館。

会場は文道会館の2階です。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」05.JPG
~ 菓匠会(現在19同人)は、江戸時代の上菓子屋仲間の有志により明治21年1月10日に結成されたそうです。



さて、2017年北野天満宮献茶祭における「菓匠会同人作品展示」の菓題は「雪景色」。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」07、菓題「雪景色」.JPG


それでは、菓匠会同人による創作菓子の一部をご観覧ください(順不同)。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」29、笹屋伊織「冬の贈り物」.JPG
~ 笹屋伊織「冬の贈り物」。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」26、京華堂利保「冬の朝」.JPG
~ 京華堂利保「冬の朝」。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」21、鶴屋吉信「静寂」.JPG
~ 鶴屋吉信「静寂」。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」32、嘯月「山眠る」.JPG
~ 嘯月「山眠る」。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」34、三條若狭屋「冬越え」.JPG
~ 三條若狭屋「冬越え」。

s_171201北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」41、長久堂「静夜」.JPG
~ 長久堂「静夜」。





nice!(85)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

八坂神社献茶祭「菓匠会協賛席」〔菓匠会同人作品展示/2017年の菓題:夏の彩〕 [菓匠会]

祇園祭の宵山の2017年7月16日(日曜日)の午前9時55分頃、京都・八坂神社を訪ねました。

170716八坂神社献茶祭02、西楼門 (コピー).JPG
~ 八坂神社の西楼門、今回掲載の写真はすべて2017年7月16日に撮ったものです。

170716八坂神社献茶祭03、西楼門 (コピー).JPG

西楼門から入り境内を抜けて、「菓匠会協賛席」(菓匠会同人作品展示)が設けられている常磐新殿鳳凰の間へ向かいました。

170716八坂神社献茶祭06、菓匠会協賛席 (コピー).JPG

「菓匠会協賛席」(菓匠会同人作品展示=御題をテーマにした創作菓子展)は、祇園祭の宵山7月16日に八坂神社で行われる献茶祭の協賛席として、 1953年(昭和28年)から毎年開かれているそうです。

170716八坂神社献茶祭07、菓匠会協賛席 (コピー).JPG
~ 菓匠会(現在19同人)は、江戸時代の上菓子屋仲間の有志により明治21年1月10日に結成されたそうです。




さて、2017年の菓題(御題)は、「夏の彩」です。

170716八坂神社献茶祭08、菓題「夏の彩」 (コピー).JPG

それでは、菓匠会同人による創作菓子の一部をご観覧ください(順不同)。

170716八坂神社献茶祭22、長久堂「明初む」 (コピー).JPG
~ 長久堂「明初む」。

170716八坂神社献茶祭27、三條若狭屋「色彩都市」 (コピー).JPG
~ 三條若狭屋「色彩都市」。

170716八坂神社献茶祭34、亀屋清永「夏木立」 (コピー).JPG
~ 亀屋清永「夏木立」。

170716八坂神社献茶祭45、笹屋伊織「水音に誘われて」 (コピー).JPG
~ 笹屋伊織「水音に誘われて」。

170716八坂神社献茶祭49、二條若狭屋「水映」 (コピー).JPG
~ 二條若狭屋「水映」。

170716八坂神社献茶祭61、鍵善良房「祇の園」 (コピー).JPG
~ 鍵善良房「祇の園」。

170716八坂神社献茶祭31、菓匠会協賛席会場 (コピー).JPG





nice!(94)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

八坂神社献茶会協賛「菓匠会同人作品展(菓題:夏の彩)」、7月16日(日曜日)に開かれます。 [菓匠会]

江戸時代の上菓子屋仲間の流れをくむ菓匠会は、祇園祭の宵山7月16日に八坂神社で行われる献茶祭の協賛席として「菓匠会同人作品展」(菓題菓子展)を 1953年(昭和28年)から毎年開いています。

160716八坂神社献茶式01、西楼門 (コピー).JPG
~ 八坂神社の西楼門、今回掲載の写真はすべて2016年7月16日に撮ったものです。

160716八坂神社献茶式02、西楼門 (コピー).JPG

「菓匠会同人作品展」が行われるのは八坂神社の常磐新殿鳳凰の間です。

160716八坂神社献茶式04、協賛席 (コピー).JPG
~ 八坂神社常磐新殿鳳凰の間。




さて、今年7月16日(日曜日)に開かれる八坂神社献茶祭協賛の「菓匠会同人作品展」の菓題は「夏の彩」です。菓匠会の同人による菓題菓子展、今から楽しみです。

 八坂神社献茶祭協賛「菓匠会同人作品展」
 ・日時:2017年7月16日(日曜日)午前9時~午後3時
 ・場所:八坂神社常磐新殿鳳凰の間
 ・菓題:夏の彩

次の写真は、2016年の「菓匠会同人作品展(菓題:にぎわい)」の作品の一部です。

160716八坂神社献茶式09、鶴屋吉信(幻想) (コピー).JPG
~ 鶴屋吉信「幻想」。

160716八坂神社献茶式21、長久堂(リズムの輪廻) (コピー).JPG
~ 長久堂「リズムの輪廻」。

160716八坂神社献茶式23、亀末廣(宵山) (コピー).JPG
~ 亀末廣「宵山」。

160716八坂神社献茶式39、笹屋伊織(MATSURI) (コピー).JPG
~ 笹屋伊織「MATSURI」。





nice!(75)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」 〔御題菓展/2016年の菓題:冬めく〕 [菓匠会]

毎年12月1日、京都・北野天満宮において献茶祭が開かれます。

161201北野天満宮献茶祭03、楼門 (コピー).JPG
~ 北野天満宮の楼門、2016年12月1日撮影。

この北野天満宮の献茶祭において、江戸時代に結成された上菓子屋仲間の流れをくむ菓匠会(現在19同人)が協賛席を設け、御題菓展(御題をテーマにした創作菓子展)を開いています。

今年2016年の御題(菓題)は、「冬めく」でした。

161201北野天満宮献茶祭06、菓匠会菓題菓子展「題:冬めく」 (コピー).JPG

161201北野天満宮献茶祭08、菓題「冬めく」 (コピー).JPG



さて、今年2016年12月1日の御題菓展に出展されたお菓子の一部をご覧ください。

161201北野天満宮献茶祭33、長久堂「榾あかり」 (コピー).JPG
~ 長久堂「榾あかり」。

161201北野天満宮献茶祭25、笹屋伊織「冬の使者」 (コピー).JPG
~ 笹屋伊織「冬の使者」。

161201北野天満宮献茶祭27、塩芳軒「冬の色」 (コピー).JPG
~ 塩芳軒「冬の色」。

これらの御題菓展に出展されるお菓子は工芸菓子なので、食用としてつくられたお菓子ではありません。残念ながら、展示されたお菓子をいただくことはできませんが、協賛席においては呈茶があり京菓子をいただくことができます(観覧料は呈茶代金込み)。

161201北野天満宮献茶祭51、菓匠会協賛席(梅の香) (コピー).JPG
~ 「梅の香」。

161201北野天満宮献茶祭52、菓匠会協賛席(霜白き) (コピー).JPG
~ 「霜白き」。

今年2016年12月1日の菓匠会同人による「御題菓展」については、甘楽茶楽部(「行ってきました」シリーズ別冊)の記事をご覧ください。



nice!(87)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北野天満宮献茶祭「菓匠会協賛席」〔御題菓展/2016年の菓題:冬めく〕 [菓匠会]

2016年12月1日(木曜日)の午前10時過ぎに、献茶祭が行われている京都・北野天満宮を訪ねました。

161201北野天満宮献茶祭01、一の鳥居 (コピー).JPG
~ 北野天満宮の一の鳥居。

※今回掲載の写真はすべて2016年12月1日に撮ったものです。

161201北野天満宮献茶祭03、楼門 (コピー).JPG
~ 北野天満宮の楼門。

「菓匠会協賛席」(御題菓展=御題をテーマにした創作菓子展)は、毎年12月1日に北野天満宮で行われる献茶祭の協賛席として、 1953年(昭和28年)から毎年開かれています。

161201北野天満宮献茶祭06、菓匠会菓題菓子展「題:冬めく」 (コピー).JPG
~ 菓匠会(現在19同人)は、江戸時代の上菓子屋仲間の有志により明治21年1月10日に結成されたそうです。




さて、「菓匠会協賛席」(御題菓展)が設けられているのは、楼門を抜けてすぐ左側にある絵馬所です。

2016年の菓題(御題)は「冬めく」。

161201北野天満宮献茶祭08、菓題「冬めく」 (コピー).JPG

それでは、菓匠会同人による創作菓子の一部をご観覧ください(順不同)。

161201北野天満宮献茶祭29、本家玉壽軒「寒の情景」 (コピー).JPG
~ 本家玉壽軒「寒の情景」。

161201北野天満宮献茶祭27、塩芳軒「冬の色」 (コピー).JPG
~ 塩芳軒「冬の色」。

161201北野天満宮献茶祭21、亀廣保「すぐそこに」 (コピー).JPG
~ 亀廣保「すぐそこに」。

161201北野天満宮献茶祭37、亀末廣「京の冬けしき」 (コピー).JPG
~ 亀末廣「京の冬けしき」。

161201北野天満宮献茶祭25、笹屋伊織「冬の使者」 (コピー).JPG
~ 笹屋伊織「冬の使者」。

161201北野天満宮献茶祭11、嘯月「祇園坊」 (コピー).JPG
~ 嘯月「祇園坊」。

161201北野天満宮献茶祭33、長久堂「榾あかり」 (コピー).JPG
~ 長久堂「榾あかり」。


和菓子の京都 (岩波新書)

和菓子の京都 (岩波新書)

  • 作者: 川端 道喜
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1990/04/20
  • メディア: 新書







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 菓匠会 ブログトップ