So-net無料ブログ作成

講演「湖東焼の盛衰と美」@彦根城博物館 [彦根めぐり]

2017年10月8日(日曜日)の午後0時20分頃、国宝彦根城が建つ彦根山(金亀山)の麓にある彦根城博物館へ行ってきました。

s_171008彦根城博物館①.JPG
~ 彦根城博物館の玄関。

午後1時30分より講堂において開催される講演「湖東焼の盛衰と美」に参加するためですが、早く着きすぎたので、江戸時代の能舞台を眺めることができるお茶席でお抹茶と和菓子をいただきました。

s_171008彦根城博物館③、お茶席.JPG
~ お茶席。




さて、彦根城博物館のお茶席は、椅子に腰かけてお抹茶をいただくことができる立礼席(りゅうれいせき)です。

s_171008彦根城博物館⑤、お茶席.JPG

一服500円(抹茶・和菓子)。

この日の和菓子は、おおすが「ささ栗」でした。

s_171008彦根城博物館⑥、おおすが「ささ栗」.JPG

お茶席で一服した後、講演「煎茶の美意識と常滑」が行われる講堂へ向かいました。

s_171008彦根城博物館⑫、講演「湖東焼の盛衰と美」.JPG

☆ 彦根城博物館(滋賀県彦根市金亀町1-1)
☆ 2017年10月8日(日曜日)午後0時20分頃入館





nice!(73)  コメント(0)