So-net無料ブログ作成
検索選択

茶カフェ深緑茶房の「お茶教室(2017年7月度)」 [深緑茶房]

名古屋市中村区名駅四丁目にある茶カフェ「深緑茶房(しんりょくさぼう)」において2017年7月11日(火曜日)、「お茶教室(2017年7月度)」が開かれました。

170711深緑茶房「お茶教室」① (コピー).JPG
~ 三重県松阪市飯南町にある農業生産法人の有限会社深緑茶房が直営する茶カフェ深緑茶房は、名駅ミヤコ地下街の4番出口を出てセブンイレブンの裏隣りにあります。




さて、茶カフェ深緑茶房の「お茶教室(2017年7月度)」のテーマは、緑茶の抽出温度と味の関係でした。

 ① 渋味成分のカテキンは抽出温度が低いほど抽出されにくい
 ② 旨味成分のテアニンは抽出温度による量の変化は少ない

下記の5回の試飲を通して、抽出温度と味の関係を確認することができました。

170711深緑茶房「お茶教室」⑦ (コピー).JPG

170711深緑茶房「お茶教室」⑧ (コピー).JPG
~ 1.水出しの抽出時間の違い(3分vs1分)

170711深緑茶房「お茶教室」⑨ (コピー).JPG
~ 2.抽出温度(水出しvsお湯出し)による渋味の違い

170711深緑茶房「お茶教室」⑪、水質(硬度)の違い (コピー).JPG
~ 3.硬度の違い(コントレックスvsエビアンvs水道水)

170711深緑茶房「お茶教室」⑫、冷淹茶と水出し (コピー).JPG
~ 4.水出し(3分間)vs冷した(急須で淹れた)お茶

170711深緑茶房「お茶教室」⑭、氷水出し (コピー).JPG
~ 5.ウォーターコーヒードリッパーを使って氷水出ししたお茶「黄金の氷出し煎茶」の試飲

170711深緑茶房「お茶教室」⑬、氷水出し (コピー).JPG

8月度のお茶教室は、8月29日(火曜日)午前11時から開かれる予定です。

☆ 茶カフェ深緑茶房の「お茶教室(2016年7月度)」
 (名古屋市中村区名駅4丁目26-25メイフィス名駅ビル1階)
☆ 2017年7月11日(火曜日)午前11時~午後0時10分頃





nice!(83)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理