So-net無料ブログ作成

茶カフェ深緑茶房「お茶教室」(2017年10月度)を受講しました [深緑茶房]

茶カフェ深緑茶房の「お茶教室」が2017年10月31日(火曜日)午前11時より開かれました。

s_171031深緑茶房「お茶教室」①.JPG
~ 三重県松阪市の茶農家(農事生産法人・有限会社深緑茶房)が直営する茶カフェ深緑茶房は、名駅ミヤコ地下街4番出口を出てセブンイレブンの裏隣です。

講師は、深緑茶房の茶長(社長のこと)で日本茶インストラクターの松本浩さん。今回のテーマは、~「茶筌で点てる抹茶」vs「急須で淹れる煎茶」~です。



さて、抹茶と煎茶の栽培法・製法における違い、抽出方法(茶筌で点てる抹茶・急須で淹れる煎茶)、抹茶にとっての茶筌と煎茶にとっての急須の重要性、急須の材質による緑茶成分の変化などについて松本さんよりレクチャーを受けた後、3種の飲み比べを行いました。

最初は、①粉末煎茶、②抹茶(400円/30g)、③抹茶(2000円/40g)を茶筌で点てた緑茶の飲み比べました。

s_171031深緑茶房「お茶教室」③、粉末煎茶と抹茶の飲み比べ.JPG
~ 上の写真は水で練った状態です。この後、お湯を注いで茶筌を振って緑茶を点てました。

次は、①ガラス製、②アルミ製、③せっ器製(焼締め)の急須で淹れた煎茶(90℃x1分で抽出)を飲み比べました。

s_171031深緑茶房「お茶教室」⑨、急須の材質の違い.JPG

s_171031深緑茶房「お茶教室」⑩、急須の材質の違い.JPG
~ 違いが明らかでした。

最後は、四日市萬古焼急須と常滑焼急須で淹れた煎茶(70℃x1分で抽出)の飲み比べです。

s_171031深緑茶房「お茶教室」⑪、四日市萬古vs常滑焼.JPG

s_171031深緑茶房「お茶教室」⑫、四日市市萬古vs常滑焼.JPG
~ 急須の材質により味が違うことがよくわかりました。

なお、11月度の「お茶教室」は11月29日(火曜日)午前11時より開かれる予定です。

☆ 茶カフェ深緑茶房「お茶教室」(2017年10月度)
 (名古屋市中村区名駅四丁目26-25メイフィス名駅ビル1階)
☆ 2017年10月31日(火曜日)午前11時~午後0時10分頃



nice!(78)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 78

コメント 7

えじりんこ

急須の材質により味が変わるんですね!好みの問題かもしれませんが、何で淹れるが一番美味しかったですか?
by えじりんこ (2017-11-01 08:36) 

wattana

えじりんこさん、こんのちは。
渋味成分のカテキン(タンニン)は湯温が高いほど溶け出しやすいそうですが、旨味成分のアミノ酸(テアニン)は湯温にはあまり影響されないそうです。

90℃x1分という抽出条件では、ガラス製はせっ器製に劣りますが、水出しすればガラス製でも美味しくいただけると思います。ガラス製は見た目が涼しげなので、夏の水出しに適している思います。

四日市萬古vs常滑では、70℃x1分という抽出条件での飲み比べでした。抽出時間を90秒での飲み比べをすると結果は違ってくると思われました。

したがい、湯温と抽出時間によってお茶の味が変わるので、どの急須で淹れるお茶が一番美味しいのか?ではなく、その急須(ただしアルミ製は除外)に適した湯温x抽出時間で淹れるのが、美味しいお茶を飲むポイントだと思います。
by wattana (2017-11-01 18:27) 

森田惠子

急須の材質によって味が違うなんて奥が深いですね。
ちょっと試してみたくなりました。
by 森田惠子 (2017-11-01 18:31) 

wattana

森田恵子さん、おはようございます。
ガラス製急須と陶器または磁器製急須で淹れたお茶の飲み比べは、はっきり違いがわかると思います。陶器製と磁器製の急須でも違います。一度お試しください。
なお、同じ材質の急須でも漉し網のタイプによっても変わります。
by wattana (2017-11-02 07:44) 

えじりんこ

詳しく教えていただき、ありがとうございます。奥が深いですね。いろいろ試してみたいです。
by えじりんこ (2017-11-02 11:43) 

wattana

えじりんこさん、こんにちは。
11月28日(火曜日)午前11時より開かれる「お茶教室」においてもテーマとして「急須」が取り上げられ、いろいろな抽出条件で材質の違う急須で淹れるお茶の飲み比べをする予定です。
by wattana (2017-11-02 16:07) 

えじりんこ

こんにちは。情報ありがとうございます!!
by えじりんこ (2017-11-03 12:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。