So-net無料ブログ作成

国指定名勝「慶雲館」へ行ってきました〔滋賀県長浜市〕 [茶室めぐり]

2017年10月11日(水曜日)の午後0時25分頃に、滋賀県長浜市港町にある国指定名勝「慶雲館」へ行ってきました。

s_171011慶雲館03.JPG
~ 「慶雲館」の中門、本館の玄関が見えます。

「慶雲館」は、長浜市のホームページなどを参照すると、明治20年(1887年)1月に行われた明治天皇の京都行幸の帰路における長浜での休憩所(行在所)として、近江地方の実業家浅見又蔵翁が私財を投じて建設した木造二階建、総檜造りの寄棟造、書院風建築です。

s_171011慶雲館06、庭園より見る本館.JPG
~ 庭園から見る本館。

長浜市が所有する「慶雲館」は現在、一般公開されています。

s_171011慶雲館02、案内板.JPG

 ・開館期間:4月1日(土曜日)~12月3日(日曜日)
 ・開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

♪ 「第67回長浜盆梅展」は、2018年1月10日(水曜日)から3月11日(土曜日)まで「慶雲館」において開催される予定です。観覧料:大人500円、小中学生200円。





さて、「慶雲館」の奥庭に茶室「恵露庵」があります。

s_171011慶雲館07、茶室「恵露庵」.JPG

茶室「恵露庵」は建設された当時は四畳半の茶室だったそうですが、十畳半の広間に増床されています。

s_171011慶雲館08、茶室「恵露庵」.JPG
~ 茶室「恵露庵」の内部。

本館の1階の広間には、庭園を眺めながらひとやすみできるスペースがあります。

s_171011慶雲館11、本館1階.JPG

s_171011慶雲館19、本館1階より庭園を見る.JPG

茶室「恵露庵」と梅の館(新館)の各部屋は貸室利用ができます(本館は不可)。

☆ 国指定名勝「慶雲館」(滋賀県長浜市港町2番5号)
☆ 2017年10月11日(水曜日)午後0時25分頃利用




nice!(74)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 74

コメント 2

arles

こんばんは
by arles (2017-10-12 04:38) 

wattana

arles さん、おはようございます。
いつもありがとうございます。
by wattana (2017-10-12 09:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。