So-net無料ブログ作成

売茶流煎茶会「明治の煎茶趣味でしつらえた煎茶席」〔「とこなめ陶の森」陶芸研究所2階和室〕 [茶室めぐり]

売茶流煎茶会「明治の煎茶趣味でしつらえた煎茶席」が2017年10月7日(土曜日)、愛知県常滑市の「とこなめ陶の森」陶芸研究所2階和室で開かれました。

s_171007煎茶会「明治の煎茶趣味でしつらえた煎茶席」02.JPG
~ 故堀口捨巳氏による設計。

s_171007煎茶会「明治の煎茶趣味でしつらえた煎茶席」04.JPG

・席主:煎茶道 売茶流家元の高取友仙窟さん
・日時:2017年10月7日(土曜日)午後0時~3時30分
・場所:「とこなめ陶の森」陶芸研究所2階和室(常滑市奥条7丁目22番地)




さて、午後0時より始まった煎茶会「明治の煎茶趣味でしつらえた煎茶席」の1席目に参席しました。

s_171007煎茶会「明治の煎茶趣味でしつらえた煎茶席」05.JPG
~ 掛幅:田能村直入筆「月兎図」、花器:四耳付(井上揚南)。

s_171007煎茶会「明治の煎茶趣味でしつらえた煎茶席」08.JPG
~ 夕顔棚。水指:明治時代のバカラ製。

s_171007煎茶会「明治の煎茶趣味でしつらえた煎茶席」12.JPG
~ 涼炉:白泥 三峯炉 唐物写(初代 山本常山)、湯沸:紅泥 横手(常滑・谷川菁山)、茶銚:朱泥窯変 象篏 算盤玉式(常滑・村越風月)。

s_171007煎茶会「明治の煎茶趣味でしつらえた煎茶席」13、平八堂「一鼎」.JPG
~ 菓銘「一鼎」(常滑・平八堂製)。

s_171007煎茶会「明治の煎茶趣味でしつらえた煎茶席」17.JPG
~ 二煎目。





nice!(78)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 78

コメント 2

arles

膝を悪くしてお茶会いけなくなっちゃった


by arles (2017-10-07 21:32) 

wattana

arlesさん、おはようございます。
歩くのは支障がないですか?
by wattana (2017-10-08 10:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。