So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

古川美術館分館「爲三郎記念館」でお抹茶と季節の和菓子(冷やしわらび餅) [茶室めぐり]

ヘラルドグループ創業者の故・古川爲三郎さん(1890年~1993年)が
終の棲家とした名古屋・池下(堀割町)の急斜面に建つ数寄屋造りの私邸は現在、
古川美術館分館「爲三郎記念館」として一般公開されています。

160828爲三郎記念館②、母屋「爲春亭」 (コピー).JPG
~ 急斜面に建つ母屋「爲春亭(いしゅんてい)」。

160828爲三郎記念館③、母屋「爲春亭」 (コピー).JPG

1995年(平成7年)11月より一般公開されている「爲三郎記念館」は、
母屋「爲春亭」、シンボルの椎の大木がある庭園、
茶室「知足庵」などから構成されています。

160828爲三郎記念館⑨、庭園(広場とシンボルツリーの椎の大木) (コピー).JPG
~ シンボルの椎の大木がある庭園。




さて、
8月28日(日曜日)の午後1時40分頃に
「爲三郎記念館」を利用しました。

160828爲三郎記念館①、表門 (コピー).JPG
~ 「爲三郎記念館」の表門。

160828爲三郎記念館④、大桐の間と葵の間 (コピー).JPG
~ 庭園から撮った大桐の間(左側)と葵の間。

(ひさご)の間の横の椅子席で
お抹茶と季節の和菓子(冷やしわらび餅)で一服しました。

160828爲三郎記念館⑲、抹茶と季節の和菓子(冷やしわらび餅) (コピー).JPG

お抹茶と季節の和菓子でひと休みした後、
庭園を散策しました。

160828爲三郎記念館⑥、庭園入口 (コピー).JPG
~ 葵の間と石垣との間を抜けて庭園に入ります。

160828爲三郎記念館⑦、四方仏蹲踞 (コピー).JPG
~ 四方仏蹲踞(つくばい)

160828爲三郎記念館⑩、外露地と茶室「知足庵」 (コピー).JPG
~ 外露地、竹垣は光悦垣。

160828爲三郎記念館⑫、織部型燈籠と茶室「知足庵」 (コピー).JPG
~ 織部型の燈籠と茶室「知足庵」。

160828爲三郎記念館⑬、腰掛待合と砂雪隠 (コピー).JPG
~ 腰掛待合と砂雪隠。

160828爲三郎記念館⑭、中門と四ツ目垣 (コピー).JPG
~ 中門。中門の右側の竹垣は四ツ目垣、左側は光悦垣。

160828爲三郎記念館⑮、内露地 (コピー).JPG
~ 内露地。

160828爲三郎記念館⑯、茶室「知足庵」 (コピー).JPG
~ 茶室「知足庵」の内部(入室不可)。

9月15日(木曜日)に
茶室「知足庵」において「観月茶席」が開かれます。

☆ 古川美術館分館「爲三郎記念館」
  (名古屋市千種区堀割町1-9)
☆ 2016年8月27日(日曜日)午後1時40分頃利用





nice!(90)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

公開シンポジウム「なごやめしとは」、8月28日(日)に名古屋学芸大学で開かれます 〔一般社団法人日本調理学会平成28年度大会〕 [食に関する情報]

愛知県日進市の名古屋学芸大学において
8月28日(日曜日)と29日(月曜日)の2日間、
「一般社団法人日本調理科学会平成28年度大会」が開催されます。

日本調理科学会が発表した今年度の年次大会のプログラムを見ると、
公開シンポジウム「なごやめしとは」が8月28日に行われます。
(参加費無料、事前申込不要)

このシンポジウム「なごやめしとは」において、
公益財団法人名古屋観光コンベンションビューローによる「なごやめし普及促進協議会の活動紹介」、
八丁味噌協同組合組合員による「なごやめしを支える味噌文化」などの発表が組まれています。

「なごやめしの魅力のPRや普及促進を通じて、国内外からの観光客誘致を図ること」を目的に
2015年6月18日に設立された「なごやめし普及促進協議会」にとって、
日本調理科学会の年次大会における一連の発表は「なごやめし」の情報発信の絶好の機会になると思います。




さて、
「なごやめし普及促進協議会」の公式サイトを参照すると、
「なごやめし」について次の定義が載っています。

みそかつ、手羽先、ひつまぶしなど名古屋及び近郊で広く受け入れられ、愛されてきた地域独特のメニューで、家庭や飲食店で広く食されているものです。今後、地域の多くの飲食店で普及し、広く受け入れられるようになったものが、新たな「なごやめし」となる可能性もあります。これは「なごやめし」を愛するもの皆で育て上げていくものなのです。


かなりゆる~い定義ですね。

ちなみに同サイトには、
人気投票で選ばれた「なごやめし20選」が載っています。

ひつまぶし、味噌煮込みうどん、味噌カツ、手羽先、きしめん
あんかけスパ、天むす、どて煮、鉄板スパ、台湾ラーメン、
味噌おでん、小倉トースト、エビフライ、鬼まんじゅう、モーニング、
カレーうどん、名古屋コーチン、ういろう(ういろ)、えびせんべい、守口漬

160805山本屋総本家名鉄店①、たまご煮込み (コピー).JPG
~ 山本屋総本家名鉄店の「たまご煮込み」、2016年8月5日利用。

160805山本屋総本家名鉄店②、たまご煮込み (コピー).JPG


公開シンポジウム「なごやめしとは」の概要は次の通りです。
ご興味のある方はぜひご参加ください。

1.日時 : 2016年8月28日(日曜日)午前10時45分~午後0時15分
2.場所 : 名古屋学芸大学(愛知県日進市岩崎町竹ノ山57)
3.内容 : 「なごやめしを支える味噌文化」
       八丁味噌協同組合/合資会社八丁味噌・野村健治さん
      「なごやめし普及促進協議会の活動紹介」
       公益財団法人名古屋観光コンベンションビューロー・石原治さん
      「なごやめしの紹介」
       名古屋観光ブランド協会/宮商事株式会社・安井友康さん
       有限会社スパゲティヨコイ・横井信夫さん
4.参加費: 無料、事前申込不要

名古屋学芸大学への交通アクセスにつきましては、
日本調理科学会ホームページのスケジュールをご参照ください。






nice!(83)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ラ コリーナ近江八幡」で揚げたてのアランチーノ 〔新商品提案の場「コンテナショップ」〕 [たねやグループ]

和菓子の「たねや」、バームクーヘンの「クラブハリエ」などで知られる
「たねやグループ」(CEO山本昌仁さん、本社:滋賀県近江八幡市)の
情報と商品の発信基地である「ラ コリーナ近江八幡」に7月21日、
新しい商品を提案する場「コンテナショップ」が誕生しました。

160822ラ コリーナ近江八幡10、コンテナショップ (コピー).JPG
~ パンショップ、ギフトショップなどのショップから構成されているコンテナショップ。

コンテナショップは、
「ラ コリーナ近江八幡」の草屋根(メインショップ)の裏側にあります。

160822ラ コリーナ近江八幡02、草屋根 (コピー).JPG
~ 「ラコリーナ近江八幡」の草屋根(メインショップ)。

草屋根(メインショップ)のロビーを通り抜けて裏側へ出ると、
田んぼ、棚田、銅屋根などが目に飛び込んできます。

160822ラ コリーナ近江八幡05、銅屋根 (コピー).JPG
~ 田んぼの先に見える建物が、たねやグループの本社が入る銅屋根です。

銅屋根の田んぼをはさんで反対側にめぐらされた回廊、
この回廊をすこし歩くと、コンテナショップに着きます。

160822ラ コリーナ近江八幡08、回廊 (コピー).JPG

コンテナショップには、
クラブハリエのパン専門店「ジュブリルタン」も出店しています。

160822ラ コリーナ近江八幡11、コンテナショップ(ジュブリルタン) (コピー).JPG




さて、
8月22日(月曜日)の午前11時30分頃に、
「ラ コリーナ近江八幡」へ行ってきました。

160822ラ コリーナ近江八幡01、草屋根 (コピー).JPG

最初に目指したのは、
コンテナショップで販売されている
揚げたてのアランチーノです。

160822ラ コリーナ近江八幡12、アランチーノ (コピー).JPG

アランチーノは、
イタリアのライスコロッケ。

160822ラ コリーナ近江八幡13、アランチーノ (コピー).JPG
~ 店内奥のキッチンで揚げています。

形状は、
ブラジルのコシーニャ似です。

160822ラ コリーナ近江八幡14、アランチーノ (コピー).JPG

中身はこんな風です。

160822ラ コリーナ近江八幡15、アランチーノ (コピー).JPG
~ たくさんの具材が入った混ぜご飯をパン粉で包み揚げています。

ゆで卵入りアランチーノの味見がすんだら、
カステラショップ「栗百本」で焼きたて八幡カステラセットです。

♪ 焼きたて八幡カステラセットについては次のブログ記事をご覧ください。 ↓
 ブログ「甘楽茶楽部」(「行ってきました」シリーズ別冊)の8月25日付記事
 ~カステラショップ「栗百本」で焼きたて八幡カステラセット~


☆ 「ラ コリーナ近江八幡」のコンテナショップ
 (滋賀県近江八幡市北之庄町615-1)
☆ 2016年8月22日(月曜日)午前11時30分頃利用






nice!(96)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「赤福茶屋」で「召し上がり盆(2個入)」 〔ジェイアール名古屋タカシマヤ地下1階〕 [喫茶店・カフェ・甘味処・酒蔵]

株式会社赤福(本店:三重県伊勢市)は8月10日、

「赤福餅 価格改定と商品変更のお知らせ」

と題した文書をホームページに掲載しました。

同文書を読むと、
物流費及び人件費の高騰などの理由から
現行価格を維持することがむつかしくなり
10月1日より赤福餅の価格を値上げするそうです。




さて、
8月21日(日曜日)の午前10時頃に、
ジェイアール名古屋タカシマヤ地下1階にある
「赤福茶屋」へ行ってきました。

160821赤福茶屋ジェイアール名古屋タカシマヤ店①、店内 (コピー).JPG
~ 「赤福茶屋ジェイアール名古屋タカシマヤ店」の店内。

オーダーしたのは、
「召し上がり盆(2個入)」です。

160821赤福茶屋ジェイアール名古屋タカシマヤ店②、召し上がり盆(2個入) (コピー).JPG

おかわり自由の番茶がついて、
200円(税込)。

160821赤福茶屋ジェイアール名古屋タカシマヤ店③、召し上がり盆(2個入) (コピー).JPG

この「召し上がり盆(2個入)」は、
10月1日販売分から210円(税込)に値上がりするそうです。

なお、
喫茶メニューの「召し上がり盆」には(3個入)もありますが、
9月30日を以って終売となるそうです。

☆ 「赤福茶屋ジェイアール名古屋タカシマヤ店」
 (名古屋市中村区名駅1-1-4ジェイアール名古屋タカシマヤ地下1階)
☆ 2016年8月21日(日曜日)午前10時頃利用






nice!(68)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「京都イオリカフェ」で吉野本葛「くずきり」〔名鉄百貨店本店本館9階〕 [京都イオリカフェ]

名鉄百貨店本店本館9階のグルメステーションにある「京都イオリカフェ」は、
創業享保元年(1716年)の京菓匠「笹屋伊織」がプロデュースする和カフェです。

160817イオリカフェ②、入口 (コピー).JPG

人気メニューは、
加工用(製菓用)の抹茶ではなく、
茶の湯用の抹茶を使っている抹茶パフェです。

160501京都イオリカフェ②、ミニ抹茶パフェ (コピー).JPG
~ ミニ抹茶パフェ、2016年5月1日利用時撮影。

抹茶を使ったメニューは他に、
抹茶ゼリー、イオリカフェスペシャル宇治金時などがあります。

160817イオリカフェ③、抹茶ゼリー (コピー).JPG
~ 抹茶ゼリー、2016年8月19日撮影。

160817イオリカフェ⑨、イオリスペシャル宇治金時 (コピー).JPG
~ イオリスペシャル宇治金時、2016年8月19日撮影。




さて、
8月17日(水曜日)に行われた
笹屋伊織十代目女将の田丸みゆきさんのセミナー
「和菓子の美しい頂き方と和の美人度アップ講座」が終わった後、
「京都イオリカフェ」を利用しました。

午後3時からの時間限定メニューの
吉野本葛「くずきり」を注文しました。

注文を受けてから作るので15分ほど※時間がかかります。

(※)くずきりの注文が重なるとさらに時間がかかる場合があるそうなので、
注文時に提供までにどのくらいかかるかスタッフに確認されたほうがいいと思います。

160817イオリカフェ⑥、吉野本葛くずきり (コピー).JPG

黒蜜につけていただきます。

160817イオリカフェ⑦、吉野本葛くずきり (コピー).JPG

残暑厳しい折、
「京都イオリカフェ」の涼菓、吉野本葛「くずきり」がお勧めです。

☆ 「京都イオリカフェ」
 (名古屋市中村区名駅1-2-1名鉄百貨店本店本館9階)
☆ 2016年8月19日(水曜日)午後5時15分頃利用





nice!(70)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -